3、モデル写真の分類

3、モデル写真の分類

DSC06441-Edit.jpg 

モデルの写真は、ポーズだけでなく、いくつかの要素によって分類できます。

それを理解しておくと、モデルに求められていることもわかるようになります。

クライアントや撮影者に満足してもらうことは、モデルにとって大切なことのなので理解しておきましょう。

 

(1)撮影目的による分類

・オーディション・・・主催者の目的を理解する。

・グラビア・・・・・SEXY、かわいさ、そそる感じ、など。

 ・ファッション・・・読者層によって、かわいさ、清楚さ、知的さ、など。

 ・商品の広告・・・・商品や購買層を理解する。

 

(2)服装による分類

 ・洋服・・・・・カジュアル、フォーマル

 ・水着・・・・・SEXY、かわいい

 ・着物、浴衣・・・ポーズの取り方に注意

 

(3)撮影場所による分類

 ・室内・・・フォトスタジオ、洋室、和室、リビング、ベッドルームなど。

 ・屋外・・・海、川、プール、公園、日本庭園、西洋庭園など。

 

(4)モデルを写す部位による分類

 ・顔アップ

 ・バストアップ

 ・上半身

・全身

 

仕事として、モデルをやるからには、お客様に満足していただくことが大切です。

誰がお金を払うにせよ、誰が見るにせよ、「なぜ、写真を撮るのか」という目的を明確にし、喜んでいただくよう工夫しましょう。
| コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3、モデル写真の分類

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.galateya.biz/mt/mt-tb.cgi/41

コメントする

名前

電子メール

URL

コメント